5月の散歩道

今年のゴールデンウイークは、いかがお過ごしでしたか?

秋田県には、湖を埋た開拓村で有名な大潟村がございます。実は春にはこの国道は県外からの車で大渋滞!なぜならそこは“菜の花ロード”と呼ばれ、道路脇一面に“菜の花”が咲き乱れている光景が現れます。特に、中央298号線におきましては“菜の花”と“桜”の豪華2大競演を見ることができ、約10kmの道路サイドには、延々に咲き乱れる桜の白と菜の花の黄色二色の風景が永遠に続ずいていることから、自然と目を奪われてしまいます。もちろん道路脇に車を駐車して見ることも出来ることもできますが、出店している秋田名物“ババヘラアイス”を食べながらこの豪快な風景を見ると、なんとも言えない昔懐かしい感じがしてまいります。春はいつも感動です。
(秋田県の各地で、カラフルなパラソルが目印の、ババさんがヘラで盛りつけしてくれる、路上販売のアイスを「ババヘラ」と呼びます。 ババさん(おばあさん)が、ヘラで盛りつけしてくれるので、高校生が「ババヘラ(アイス)」と呼んだのが始まりとか・・・・・・)

天国に行けそうな空間です。

茨城県にあります“ひたち海浜公園”は、国営の遊園地で市民の憩いの場となっております。季節によっていろんな花が見られますがゴールデンウィーク中はネモフィラとチューリップが満開となっておりました。空へと延びる小高い丘に咲いている一面のネモフィラは、まるで“天国の階段”を思わせる雄大さがありました。このまま、丘を登ると昔懐かしい人に合えるような・・・・そんな期待にも似た気持ちが湧いてくる、そんな場所でした。また、南に向かうと色鮮やかなチューリップが咲き乱れ、見学者も他国籍の方々が多く、ひと時の別世界感に酔いしれる幸せを味わってまいりました。普段は28種類のアトラクションがある遊園地を利用し、それほど混雑しないので一日券を使用することが出来る“穴場”でしたのに、この季節はディズニーランド並みの大混雑!やはり春の綺麗な花々は人を引き付ける“魔力”を感じずにはいられません。(高速道路常磐道を使うと約2時間!近いですよ~!行ってみてはいかがでしょうか。)

津軽には、雄大で綺麗な橋がございます。

青森県の西側・津軽平野の真ん中に位置する鶴田町に「鶴の舞橋」がございます。橋の全長は約300m、総青森ヒバ造りで、長さ各約100mの3つのアーチと、その間の2つのステージを造り「日本一長い木造の三連太鼓橋」となっております。「鶴の舞橋」は、かんがい用のため池として江戸時代から使われていた「津軽富士見湖」に造られ、完成したのは1994年、かつて鶴が数多く飛来していたという地名から、橋の名前が「鶴の舞橋」とのことでした。岩木山を背景にした舞橋の姿が“鶴が空に舞う姿に見える”“橋を渡ると長生きができる”とも言われており、多くの観光客たちの目を楽しませてくれます。岩木山と湖畔、この季節は桜も加えた写真撮影において絶好なポイントとなっており、晴れているときは空に浮かぶ“天の架け橋”のようです。近くには鶴の飼育施設もあり、4つのブース毎にQ&Aが書いてありまが、私も知らなかったことが“タンチョウ鶴の頭はどうして赤いのでしょう?”答えは、皮膚の色素が赤い為とのことでした。髪の毛が赤いと思っていた私は、ちょっと鶴のイメージが変わったことは言うまでもありません。

ゴールデンウィークの初日は、雨!そして気温7度!バイクでのツーリングには行けなくなりました。

せっかくのゴールデンウィークでしたが、初日は朝から雨!そして気温7度!秋田への一泊ツーリングが決まっておりましたが、さすがにバイクでは行けないので泣く泣く全員で車への変更となりました。まあ、車での参加も楽でいいのですが、バイクは走り切った達成感がまた違うんですよ。車もコーヒーを飲みながらまったりと走らせようかと思いながら集合場所へ到着!しかし、今回の参加車のほとんどがモンスター級! いつものツーリングでも、大半は1,000ccクラスの大型バイクでの参加(私はいつもの250ccクラス)ですが、今回は、車両価格の合計が家3~4件買えそうなモンスターマシーンばかり!私は普通のファミリーカーですので、前後に挟まれるとライオンに追い立てられる子猫のような雰囲気でした。毎年、このツーリングには驚かされっぱなしですが、みなさんと一緒に日本酒を飲むことが楽しいので、もう来るなといわれるまで参加したいものです。(来年も250ccでの参加で頑張ります。)


    ※※ CRF250L!ゴールデンウイークは出番なく倉庫で調整中でした! ※※


  • 画像リンク

    現在建築中の賃貸物件を紹介いたしております。

  • 画像リンク

    事業用の貸地物件を掲載しております。

  • 画像リンク

    住宅・事業用の売地を掲載しております。

  • 画像リンク

    賃貸テナントを募集しております。

  • 画像リンク

    オーナー様からのアパート募集物件を掲示しております。

  • 画像リンク

    仙台周辺を歩いたスナップ写真を掲載しております。

  • 画像リンク

    東日本大震災の当時を振り返ります。