3月の散歩道

CRAFT SAKE WEEK 東北2018 開催!日本酒万歳!

先日、勾当台公園にて日本酒イベント「CRAFT SAKE WEEK 東北2018」」が10日間開催され、毎日10ケ所の蔵元が出店し総計50蔵元が参加いたしておりました。私は、土曜日の2時頃、人が途切れた時を狙ってゆっくり飲もうと行きましたが・・・・・なんとお客様の多いこと!受付までは多く見積もっても1時間かかるような状態でしたので、泣く泣く雰囲気だけを味わって帰ってまいりました。受付は2,500円で、お猪口とコイン7枚をもらえます。コインの枚数により各ブースの日本酒をお猪口に注いでくれるのですが、大吟醸となるとコインは4枚ほど!いいお酒は2杯が限度ですね。またコインで食べ物も買えますので青空の下での昼酌は最高でしょう。今回は、ただ見るだけでしたので、なんとなく悔しさだけが残りましたが、日本酒がこんなに身近に感じられるイベントは、今後もっと開催してほしいですね。
<あまりにも悔しいので、帰りに行きつけの酒屋から“伯楽星”を購入!家に着くなり一気に飲み干してしまったことは言うまでもありません。しかし、明るいうちに飲むお酒は・・・結構悪酔いいたしますね。>

我が家の”猫集め”!また新しい猫がまいりました。

この季節!なにかと猫の出入りが多いのです。最近確認している猫は4匹。勝手につけた名前が” レオ ・ クロ ・ ムタ ”。 この子の名前は”ハチ”。 なんでもうちの奥さんが、猫の顔の模様が漢字の”八”に似ているとのことから付けた名前とのこと。猫にとってはいい迷惑かもしれませんね。!

相馬の海は久しぶりです。

相馬の海は、私が16才の頃からバイクでツーリングに来ていたので故郷のようなもの。東日本大震災後には地形がガラッと変わり、懐かしい記憶をたどるにはあまりにも酷な状況になってしまっておりましたが、7年ぶりに見る海は以前のような穏やかな表情をしておりました。そこには懐かしさもあり、戸惑いもありましたが、やっと思い出の場所に戻ったという安堵感がありました。この沿岸道路が開通するころには、また新しい人々の思い出がはじまるのだろうと思うと、以前の”安らぎ”が戻ってきたような気がします。自然と人生は一緒ですね。


  • 画像リンク

    現在建築中の賃貸物件を紹介いたしております。

  • 画像リンク

    事業用の貸地物件を掲載しております。

  • 画像リンク

    住宅・事業用の売地を掲載しております。

  • 画像リンク

    賃貸テナントを募集しております。

  • 画像リンク

    オーナー様からのアパート募集物件を掲示しております。

  • 画像リンク

    仙台周辺を歩いたスナップ写真を掲載しております。

  • 画像リンク

    東日本大震災の当時を振り返ります。