5月の散歩道

今年の弘前の桜は早咲きです。

今年も行って参りました弘前の桜祭り。今年は、気温の上昇が激しく、4月後半から気温24℃と暖かく、桜もソメイヨシノはお祭りが開催されるころには満開!中にはひらひらと散っていく美しい光景も見られる場所もあり、とても綺麗でした。5月には、桜がなくなるかと思いきやヤエベニシダレや横浜緋桜なども時期をずらして咲き乱れることから十分楽しめると思います。しかし今年も出店の数が多いこと!端から端まで数えようと思いましたが、30件を数えた時点で断念!焼きそば・焼き鳥・たこ焼きなど食べた時点で満足してしまい、どうでも良くなってしまいました。ただ言える事は、ババヘラアイス店を入れると100件以上あると思いますが・・・・。今度、皆さんが行ったときには是非数えてみてはいかがでしょうか。   ※ちなみにババベラアイスとは移動できるアルミ保温缶の中に冷やしたアイスクリームを入れて、おばちゃんが“へら”でコーンの上にバラの模様につくるアイスクリームのこと。結構素朴で美味しいですよ。

歴史ある木造建築のホテル!一度泊まってみたかったんです。

今回の青森旅行は日帰りではありません。昨年は弘前・青森港・黒石と廻り仙台の自宅に着いたのは夜中の11時!体が持ちません。とのことから、今回は十和田湖にあるホテルに一泊いたしました。実はこのホテル、以前から一度は泊まってみたいと思っていたホテルでして、昭和14年にオープンし、当時、秋田・青森・岩手の三県から宮大工八十名を集めて技術を競わせたといわれるほど、日本三大美林の天然秋田杉の巨木を巧みに配した木造三階建てとしては雄大なホテルとなっております。また、各部屋の床の間、天井、格子戸などの意匠も一つ一つ異なることから自分自身の部屋としての安らぎが感じられる空間となっております。そんな歴史的なホテルですので、ゲームコーナーや飲食店などはございませんが、そこがまたいいのです。 静かな木造空間での“のんびり感”、そして美味しい料理に、日本酒の晩酌!なんか疲れが取れますね。やはり、旅行は日帰りよりも、泊まりが良いとあらためて思うひと時でした。

久しぶりに”乙女の像”を見に行きました。

さすがに青森近くの山々にはまだ雪が残っております。弘前の桜祭りに行った帰り、全面開通した林道を青森側から走り抜け、雪解けの世界を通りながら十和田湖へ向かいました。でもまだ湖畔は寒いですね。天気は良かったのですが、風が結構強く湖畔に波が打ち付けている風景がまだ春の遅さを感じました。十和田湖といえば”乙女の像”が有名ですが、詩人にして彫刻家であった高村光太郎の傑作とのこと。完成は昭和28年の秋、程度の良さから私が生まれる前に建築されたものとは驚きです。十和田湖の形成は、約20万年前に始まった火山活動によりできたカルデラ湖(噴火によってできた陥没に、長い間雨水が貯まってできた湖)で、御倉半島と中山半島に挟まれた中湖では327mの水深を示し、日本では第3位の深さになるとのこと。さすがに時間が無く、ここでの滞在時間は約1時間。奥入瀬渓流も見たかったのですが次回の楽しみといたします。  ※おみやげは娘が買った八幡駒!何でも3,000円が半額の1,500円になっていたとのこと。こけし大好き娘の趣味はどこまで続くことやら・・・・。

角館の桜も見事ですよ。

”みちのくの小京都”と呼ばれております角館!ここの桜祭りも綺麗です。まず街並みは武家屋敷がつずき、通りは歩行者天国となって降りますのでゆったりと歩くのが嬉しいのですが・・・・・さすが桜祭り、結構多くの観光客が集まっておりました。緑の角館も好きなんですが、桜のピンク色がまぶしいいこの季節も、以前から来てみたかったんです。2kmもの桜並木が続く角館の桧木内川堤は散り気味となっておりましたのでちょっと残念でしたが、ここでもお祭りの屋台の食事を楽しませていただきましたので満足でございます。※ちなみにここに来る国道線沿いには、水芭蕉祭りも開催されており、それは多くの花が通りからも見えました。来年は是非そこも観光したいと思います。

ストレスが溜まったら・・・・・・・・オフロードを走りましょう。

ストレスがたまる現代社会、私の発散は毎月1回バイクでの河川敷オフロード走行となっております。ツーリングが良いのではと思いますが、長距離のアクセル一定走行は、逆にストレスがたまることもありますので、思いっきり、それも短時間で走れるオフロードが私は好きですね。以前は良く海岸の砂浜を走っておりましたが震災後、工事の関係からもう走ることができなくなりました。まあ、走るといっても家庭がございますので朝の9時から11時までの2時間!短時間走行となりますが、結構満足している次第でございます。今日は暖かく、結構気分が良かったのでいろいろな場所で写真を撮ってまいりました。もし今後、河川敷で見かけたら声でもかけてください。缶コーヒーをご馳走いたしますよ。

今年も大型漁礁カレイ釣り大会が始まりました。

桜の季節もおわり、5月も後半となると釣りシーズン到来となります。先日、恒例のカレイ釣りに朝3時起きで行ってまいりました。海の波には弱いのですが、今の釣り船は大きく、ちょっとやそっとの波では、揺れないのがいいですね。今回のカレイの形は良いほうで、35センチから40センチの大きなカレイが40枚位上がりまして、まずまずの初釣りとなりました。そんなに釣ったカレイはどうなりましたかって?もちろん、親戚や友達に分けまして、すべてなくなってしまいました。 ※しかし、いつも思うことは、釣りたてのカレイを焼いて日本酒で一杯やると何とも言えない充実感が湧いてきます。日本酒って不思議ですね。


  • 画像リンク

    現在建築中の賃貸物件を紹介いたしております。

  • 画像リンク

    事業用の貸地物件を掲載しております。

  • 画像リンク

    住宅・事業用の売地を掲載しております。

  • 画像リンク

    賃貸テナントを募集しております。

  • 画像リンク

    オーナー様からのアパート募集物件を掲示しております。

  • 画像リンク

    仙台周辺を歩いたスナップ写真を掲載しております。

  • 画像リンク

    東日本大震災の当時を振り返ります。