4月の散歩道

桜の季節となりました。

いつの間にか冬が過ぎ、暖かい季節が参りました。この季節になると必ず思うのが、いろいろな“桜”を見てみようという考えがおきてくるんです。でもさくらの季節は短いもの!満開だなと思うと1週間足らずで散ってしまいます。昨年なんかひどいもんでしたよ。大雨と強風が吹き、咲いた桜は、花見もせずに終わってしまいました。それならば、南から順番に見てみてはと思い、南相馬市から順番に写真を撮ってまいりました。昨年もそうでしたが、南相馬の桜は絶景です。公園や川原には必ず桜があり、ちょっとした散歩でも、この世の桃源郷を見ているような場所があちらこちらにあります。自然豊かな南相馬市!皆さんもお弁当を持っていってみてはいかがでしょうか。

”つくし”は食べられるって知っていました?

皆さん、春の季節の案内人“つくし”を食べたことがありますか?私が子供の頃、あまり食べ物がなかったので、兄と二人で川原の土手に行って“つくし”をバケツ一杯とり、茎の部分だけ包丁で切り残し、煮てから醤油をかけて食べた記憶がありました。ま、単なる佃煮ですね。でも手間隙がかかる事からあまり行なわなくなりましたが、こんなものを食べていた自分にもびっくり。でも当時は本気で調理していましたね。できれば、もう一度食べたい気がしますが・・・・・・  皆さんの中で食べた記憶がある方がいらっしゃいましたら是非、教えてくださいね。

土湯温泉”こけし祭り”に行ってまいりました。

土湯温泉で行なわれたこけし祭り。今回で39回目と言う事で言ってまいりました。こけしファンの娘とともに! お祭りではこけし祭りではまず初めに薬師こけし堂においてこけしの供養からスタートし、こけしが当たる抽選会や、こけしの工作教室・こけし工人の実践販売・こけしのグッズコーナーなどこけしファンにはたまらないお祭りでした。中でもこけしの抽選会では2尺の巨大こけしも当たるとのことから、朝から抽選券を買うために並んだお客さんも沢山いたとか・・・・・。ちなみに、土湯温泉のゆるきゃらは“きぼこちゃん”! 写真には収められませんでしたが、可愛らしかったですよ。今度よって見てくださいね。

川渡温泉に桜のアーチを見つけました。

桜と言えば最近見つけたのが川渡温泉の川辺に見事な桜並木を見つけました。鳴子温泉に行く途中にあるのですが、郵便局の北側にある湯沢川が特に絶景で夜にはライトアップをしているとか。この川渡温泉は鳴子温泉郷の中でも開湯が早く歴史的にも古い温泉街だそうです。そういえば鳴子温泉郷って5つの温泉地(川渡温泉・東鳴子温泉・鳴子温泉・中山平温泉・鬼首温泉)の総称って知っておりましたか。今回いろいろ調べたら、レンタル自転車や、散歩道のロードマップもあるとのこと!今度またゆっくりよってみようと思います。


  • 画像リンク

    現在建築中の賃貸物件を紹介いたしております。

  • 画像リンク

    事業用の貸地物件を掲載しております。

  • 画像リンク

    住宅・事業用の売地を掲載しております。

  • 画像リンク

    賃貸テナントを募集しております。

  • 画像リンク

    仙台周辺を歩いたスナップ写真を掲載しております。

  • 画像リンク

    東日本大震災の当時を振り返ります。