平成26年1月の散歩道

新年は、やはり”酒”を飲むことから始めないと・・・・・・・

新年あけましておめでとうございます。今年も”不動産センター”及び”季節の散歩道”をよろしくお願いいたします。  今年の正月は天気がいい!となるとやはり、バイクの走り始めをしなければいけないとのことから、大崎の松山町にある”一ノ蔵”の蔵元にて”酒”を購入しに走ってまいりました。仙台の天気は晴れ!雪も解けてなくなっておりましたが、鹿島台を越えたころにて路面が濡れはじめ・・・・。そして街中には、雪の塊もちらほらとあり、滑らないように慎重な走りが必要になり、やっと”一ノ蔵”に到着。販売店にて、欲しかったお酒を購入(震災後は復興のために売り切れてしまったので飲めませんでしたが今回は購入できました。これがまた香りと風味が優しくて美味しいんです。)し安心したので、昼も近いことから食事をとることに。以前にも紹介したときは”ざる蕎麦”でしたが今回は”松山名産油揚げの蕎麦”を注文。甘しょっぱい油揚げと暖かい麺の愛称がよく美味しくいただかせていただきました。酒はバックに背負って走りましたが、走行中バランスが悪いところも多々あり!(そりゃ雪には慣れておりますが、若いころとは違いますので) でも、防寒は万全でしたよ!寒いときには効果的な”新聞パット”!バイクで寒く感じるのは風をもろに受ける”胸”と”足の”すね”部分であり、胸にはそのまま新聞紙を入れ、足にはカッパの内側に新聞紙を入れ・・・・・・。貧乏者のように見えますが。これが一番即席で、防寒には絶対的な方法なのです。(出来れば新聞紙をくしゃくしゃにすると効果的) 付け加えるなら、ホッカイロを”みぞうち”あたりに張ると暖かいです。その後は、お酒を無事家に届け、そのまま私の散歩コース”相馬”まで全快で走りきり、丸一日バイク三昧となったのでありました。とにかく寒くても雪が無ければなんとかなります。今度皆様もチャレンジしてみては。

夜の空港は、幻想的ですよ。

正月料理にあきたころ、たまには外食でもと思い夕食を食べに車に乗り込みました。昔と違って今は正月でも飲食店街はどこでも開いているのですが、なぜかドライブもかねて仙台空港の3階飲食店街に行ってみたくなり、車を南へと走らせました。仙台空港って、たまに行くと結構面白いですよ。東北のお土産は、ほとんどそろっていますし、コーヒーショップや、小物類の販売はもとより、本・レア物グッズなども数多くそろっており、ちょっとした町を形成しているかのようです。今回、3階に新しいコーナーを発見。小さな空港博物館で、旅客機のコクピットや座席・フライトシュミレーションなどが展示しており、子供たちの遊べる場所となっておりました。夕食は、3階にある滑走路が見えるレストランにしましたが、さすがに真っ暗でしたので、航空機のライトしか見ることが出来ませんでした。(昼間でしたら絶景なポジションでしたのに残念です。) 仙台の町は光のページェントで華やかですが、実は仙台空港も建物や内部の光・そしてテナントのネオンによって異空間の世界を楽しむことが出来ます。 ”夜の仙台空港”今度よってみてはいかがでしょうか。(ちなみに店は20時で閉店となります。)  ※そうそう、ここに来た際には2階にあるずんだもち屋の”ずんだシェイク”を飲んでみてください。”ずんだ”の甘さと”シェイク”の冷たさがとても美味しく、癖になりそうです。結構私は好きですよ。

居候の猫は、太ってまいりました。

私の家に7月頃から居候しております猫の”トラ”!最近、ちょっと太り気味になってきているような気がします。朝・晩と食事を出し、たまに”おやつ”も出すのですが、いまだに触らしてくれません。以前として半径50cm以内になると逃げてしまうため、性別も雄か雌かもわからない奇妙な居候となっております。最近、寒さが厳しくいつもの様に所定の箱に入って寝ていますが、天気のいい日は、そのまま”猫の集会”があるのか、一日帰ってこないときも・・・・・・。 又、日差しが温かいときには玄関先でこのように日向ぼっこをしているときもありますが、大半は”ふうてんのトラさん”状態で、気が付いたら近くにいるということがつずいております。触ることができないなら、餌もやりたくないのですが、朝の4時にトイレに起きると玄関先に”トラ”の影が・・・・・!”トラなの?”と呼ぶとかわいい声で”ニヤ~”と泣くんですよ。この猫、人に取り入るすべを知っているようで、何とも憎めないんですなあ、これが。 そして朝食タイム! このまま、”トラ”とのお付き合いも長期戦となるようなので、またキャットフードを購入してこようと思います。

冬のバイクでの過ごし方!

冬はどうしてもバイクに乗る機会が少なくなります。そして天気も不安定となることから、長距離ツーリングも難しくなり!そんな時は、運動の為に河川敷でオフロードの練習をするのが一番です!練習時間は、約2時間!若い頃は1日中走っても疲れなかったのですが、今は大変です。腰は痛いし腕が上がるしどうしようもありません。河川敷は一周約6Kmくらいでしようか。いろいろなセクションを体感できて楽しいのですが危機回避にはドキッとすることもしばしばありまして(たまにコースアウトして川に入りそうになることもあり)。でも、冬の運動にはいいですよ。皆さんもどうです。私と一緒に走りませんか。? たまに蛇やイタチ・野兎も出てきて驚くこともありますが、結構楽しくバイクでの冒険ライフを楽しむことができますよ。

”とうほく蘭展”が開催されました。

先日、夢メッセにおきまして”とうほく蘭展”が開催されました。このイベントは毎年行われており、休日には駐車場に入られなくなるほどの多くのお客様がか参ります。出品は蘭の巨大庭園や個別の鉢植えなど、見ごたえがある空間となっておりますが、その他にも蘭の販売ブースやご当地品の即売会、家具の販売?・屋台の食事会場など、一日いても楽しめる会場となっております。しかし、本当にお客様が多く、人気のある蘭コーナーには長蛇の列ができ、約20分の待ち時間だったとか・・・・・・。今回の蘭展は色鮮やかな蘭と魚たちのコラボレーションとのことで、横浜・八景島シーパラダイスとの協力により、色鮮やかなディスプレイとなっておりました。又、今回はペンギンや魚類などの移動水族館やステージではフラダンスの公開と南国ムード満載のイベントとなっておりましたので、ちょっと違った”とうほく蘭展”に感動いたしました。(なんか毎年、イベントが大きくなっていっているようで凄いです。来年も楽しみです。)


  • 画像リンク

    現在建築中の賃貸物件を紹介いたしております。

  • 画像リンク

    事業用の貸地物件を掲載しております。

  • 画像リンク

    住宅・事業用の売地を掲載しております。

  • 画像リンク

    賃貸テナントを募集しております。

  • 画像リンク

    オーナー様からのアパート募集物件を掲示しております。

  • 画像リンク

    仙台周辺を歩いたスナップ写真を掲載しております。

  • 画像リンク

    東日本大震災の当時を振り返ります。