2月の散歩道

JA仙台長町支店・長町不動産センターが新築移転オープン致しました。

JA仙台長町支店・長町不動産センターが2月12日に新築移転オープンいたしました。住所は仙台市太白区長町六丁目1-2、地域にはヨークタウンあすと長町があり、ちょうど仙台南警察署の向かいとなります。開店時には多くのお客様に来店していただきありがとうございました。これからも地域に密着した土地・建物の売買の仲介や建築仲介斡旋などの営業活動を行ってまいりますので、ご来店・お問い合わせを心よりお待ち申し上げます。
      

もうすぐ東日本大震災から2年になります。

東日本大震災からもうすぐ2年が過ぎようとしております。仙台は復興作業により、瓦礫が整理され田畑も作付けが出来るほどに回復してまいりました。しかし、沿岸地域におきましては、まだ復旧の目処がたたず震災当時の状況のままであることも事実です。先日、新地までバイクで走って参りましたが瓦礫の撤去は進みましたが、まだ復興までには至っておりません。以前は、海岸線を走る時は美しい松林の林道を通り、途中に開けた海岸の入り江でコーヒータイムを取り、また進路を南へ南へと走ったものでしたが、今はまだ、震災における湾岸整備工事が行われており、昔のあの美しい松林を見ることができる時があるのなら、たぶん私が歳を取りバイクで走れなくなってしまうころなのかなと思ったりも致します。16歳のころから走り出した海岸線の道や部落、商店街や漁港、地域でお世話になった方々など、実は今でも海沿いを走ると鮮明に思い出されます。まだ、あの町は、あの丘を越えると見えてくるのではないのかと錯覚することもしばしば・・・・・・・・・。本当に、もうすぐで震災から2年経つんですね。心は折れそうで目頭は熱くなりますが、それでも”希望”だけは持ちたいものです。

荒浜にセブンイレブンがオープン!!

仙台の荒浜地区に2月21日、セブンイレブンがオープン。津波により建物も建てられなかった場所に、プレハブでありますが、当時と同じ規模でのオープンのようです。以前はボランティアや通行人のために自動販売機がありましたが、ついに・・・・・・ついにセブンイレブンがオープンするとのことで、なんかちょっと復興の希望がわいてきたような感じがしてまいりました。荒浜街道も交通量が多くなってまいりましたので、これらの商店は大いに歓迎されることでしょう。これからが大変だと思いますが、ツーリングの際には復興のため、大いに利用して行きたいと思っております。

久ぶりに2輪展示会にいってみました。

先日、軽自動車と2輪の展示会に行ってまいりました。奥さん所有の軽自動車も今年で13年目!今の軽自動車はどんなものなのかを見に行きましたが・・・・・・・すごい! 居住空間は広く、GPSは当たり前!中には対人ブレーキセンサーまで装備しているものもあり、時代の進化をみせつけられました。もう一つ目当てであった2輪の展示会場へ見学に行きましたが、これもまた近未来型のバイクが勢ぞろい。デザインや計器類も進化を遂げ、10年前のレーサーをそのままフィードバックしたようなものが、普通に市場に出回っております。うれしいことですが、自分のバイクがちょっと古ぼけて見えるのも、時代の流れなんでしょうね 。 でも、よく見るとエンジンの形はそれほど変わっていないんですよ。燃焼系の進化はあるにせよ、ピストン・シリンダー、バルブとキャブレターなどの配列やデザインについては今も昔もそんなに変わっていないようなので、どうしてもエンジン部分に目が行ってしまいます。     どうですか? 見ていると懐かしさや安心感、そして男のロマンを感じませんか? 私的には・・・・やはりシングルエンジンが魅力的ですね。


  • 画像リンク

    現在建築中の賃貸物件を紹介いたしております。

  • 画像リンク

    事業用の貸地物件を掲載しております。

  • 画像リンク

    住宅・事業用の売地を掲載しております。

  • 画像リンク

    賃貸テナントを募集しております。

  • 画像リンク

    オーナー様からのアパート募集物件を掲示しております。

  • 画像リンク

    仙台周辺を歩いたスナップ写真を掲載しております。

  • 画像リンク

    東日本大震災の当時を振り返ります。